Music worp Houseについて

LINEで送る

こんばんは!MWH代表namiです。

今日はMusic worp Houseについてお話ししたいと思います。

Music worp Houseの講師はメディアで活躍したり、専門学校で講師をしていたり、ミュージシャンとしてステージに立ったりと、30代の現役講師が9名所属しています。

 

楽器はVocal×2、Guitar、Bass、Drums×2、Piano、Percussion、DTMです。

主に梅田、心斎橋、なんば、天王寺、福島、京都のスタジオでレッスンをしていますが、何といっても2時間制のレッスンが基本となっています。なので楽器をチューニングする時間、前回の復讐をする時間、講師と話しをする時間がたっぷりあります。

 

レッスンは月2回~。

学生に優しい学割制度もあり、年に4回開催するバンドアンサンブルレッスンは、心斎橋にて行っており、課題曲を各楽器の講師や生徒が一同に集まりレッスンを行います。MWHの生徒ではないバンドメンバーやお友達を誘っての参加もOKで、個人レッスンにはない刺激がここにあります。

 

他楽器の先生と一緒に演奏したり、時には先陣を切って演奏したり・・・

アンサンブルレッスンの後は、時々ですが打ち上げもあったりするので、ここで新たなコミュニティが生まれ、同じ趣味を持つ生徒同士で会話も弾んだり♪

 

不定期ですがイベントもあります。

BBQや花火、お花見や1泊旅行。鈴鹿サーキットでジェットコースタに乗ったことも今となっては楽しい思い出です。先生の普段のレッスンでは見れない一面も垣間見れて、距離も深まり、また次のレッスンが楽しみになったという声もありました。

 

友達のような先輩のような感覚で接する講師、音楽だけではなくて生活面のことも幅広く相談にのってくれる講師、一人一人の為に一生懸命になれる講師がここに集結し、その講師と一緒に年齢や国籍関係なく笑顔でレッスンを受けてくれる生徒のコミュニティ、レッスンから抜け出しイベントで盛り上がるちょっと変わった音楽スクールは、私にとってかけがえのない場所だと感じています。

 

入ってみて分かる楽しさが盛りだくさんのMusic worp House!

是非、仲間に入ってみませんか?

 

10959487_780633638684677_541461310220113242_n

2016-03-14 | Posted in blogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment