blog

ドラクエの勇者になってきました

ベース科の生徒の藤本です。

 

今、ピック弾きができるように練習しているけれど、

少々、仕事でツラいことがあったので

ピック弾きの練習は気が向かなかった。

 

だから何をしようかなと思ったんですが、

時々先生が弾いていたゲームミュージックを

 

弾きたい!

っていう衝動にかられました。

 

それでレッスンではドラクエをやりました。

やったのはドラクエのオープニング曲。

 

はい、ドラクエの勇者になってきました!

レッスンの2時間だけ

ドラクエの世界にいましたよ。

 

オーケストラをベースでアレンジした

YouTube動画を探して

先生に手本を見せてもらいました。

 

先生が即興で耳コピしたフレーズを

教えてもらったんですよね。

 

やってみたら、

難しいテクニックは使わないけども

フレーズがややこしい。

 

なかなか覚えられない。

 

1小節ずつ繰り返して

覚えていこうとしても、

 

前の小節を忘れてしまって

遡って覚え直していく。

 

こんな繰り返しなんですよ。

 

決まったパターンがなくて

常にソロを弾いてる感じ。

なんとかギリギリ2時間で

弾けるようになれた!

 

こんなオーケストラの曲に合わせて

弾きました。

 

いや~、気持ちいい!!

 

曲が華やかな雰囲気だから

気分もスッキリできました!

 

ちょっとしんどい時間だったけど、

弾けるようになったら

心のモヤモヤは吹き飛びました。

 

でもなんでゲームミュージックなのかというと、

レッスンで休憩を取るときに

先生が時々、遊びで見せてくれるんですよ。

 

ファイナルファンタジーや

ドラクエの曲をベースで楽しそうに

弾いて見せてくれるんですよね。

 

先生は僕と年齢が同じだから

ゲームの話も合う。

 

だから話してて懐かしさもあって

盛り上がっちゃうんですよ。

 

僕はあまりゲームをやらせてもらえなかった

家庭だったから、友達がやっているのを

見てました。

 

それでゲームの曲を覚えたんですが、

先生がフレーズを弾きだすと

「あっ」となって

つい聞き入っちゃいます。

 

まあ、ファイナルファンタジーの

クリスタルの曲はベースアレンジでは

しっくりこなくて気づきにくかったんですが。

 

音楽にはこんな解消法もあるから

便利なものですね。

 

実際、ゲームミュージックって

けっこう難しいし、

いろんなアレンジがあるから

材料がありすぎてわからないことが多いです。

 

なのでYouTubeで検索して

やってみたいものを

いくらか先生に見てもらいました。

 

いいな~って

思ったものがあったけど。

 

いや、でもこれ、

難しい~・・・

 

できるんかな・・・?

 

やってみたいと言ったものの、

自信がなくなるような動画。

 

とりあえず先生に動画を

見てもらったままのフレーズを

教えてもらいました。

 

僕の不安は何だったのか、

見事にリードしてくれて

レッスンの時間ギリギリで

全部弾けるようになったんですよ。

 

先生のアドバイスは

いつも適格。

 

え~、これ難しいわ~って思っても

数分でできるようになる。

 

あ!できちゃった!

 

みたいなこと、よくあるんですよ。

 

こんな楽しみ方もあるんだなあ。

 

もっと弾けるようになったら

ゆくゆくはYouTubeで

何か配信しようかな?

 

とか考えてみたり。

 

いつかやってみようと思います。

……………………………………………………………………………………………………….
こちらの記事は音楽が大好きな当スクールの生徒さんからの申し出により掲載させて頂いております。講師ブログとあわせてお楽しみください。
………………………………………………………………………………………………………
2018-11-19 | Posted in blogNo Comments » 

 

ピック弾きは筋トレに近い

こんばんは。

ベース科 生徒の藤本です。

 

ピック弾きがすごくヘタだなと

自覚していたので、

 

ピック弾きでやる曲、

特にオルタネイトピッキングの曲を

練習することにしました。

 

ラルクのセッションを

毎回企画してくれていた方が

仕事の都合でなかなか時間がとれなくなったようなので、

 

ジュディマリの練習をしようと決めました。

 

ジュディマリのセッションは

定期的に行われているようなので、

いいモチベーションになるかな、

なんて思ってます。

 

で、課題はオルタネイトピッキングができない。

 

今までのピック弾きは

ラルクの曲がメインで

ずっとダウンピッキングだったんですよね。

 

だからアップピッキングが

うまくできない。

 

ピック弾きの基本が

今までずっとできずにいたわけです。

 

これはヤバイ!

 

だから

ピック弾きの練習曲として

BLUE TEARSを選びました。

 

もとのテンポ193から

153に落として始めることにしました。

 

でも、アタマで合わせても

だんだんズレてくるんですよね。

 

どうしてもウラ拍でズレちゃいます。

 

なので、

 

アップピッキングができるように

ゴースト音で確認する練習に変わりました。

 

ピックの当て方が慣れてないから

感覚をつかむのに時間がかかりました。

 

弦に当てるときの角度が悪くて

ジャリジャリ音が続いてたんですが、

 

真っ直ぐに当てる意識を持って

 

5分ぐらいやっていったら

 

キンキンという金属音が出だして、

 

リズムがつかみやすくなりました。

 

でも慣れてないことをやるもんだから

すぐ疲れてリズムがずれてくる。

 

こんなときは少し休んでから弾く。

 

そして疲れたらまた休む。

 

そうやって体のアップデートをしましょう、

 

と先生からのアドバイスを受けました。

 

この繰り返しをするんですが、

弾きはじめたときは

ジャリジャリ音が少し出るんですよね。

 

しばらく続けると

キンキンというきれいなピッキングの音が出てきした。

 

繰り返してやっていくと、

弾きだしてから

きれいな音が出るまでの時間が

だいぶ短くなっていきました。

 

こうやって体に覚えさせていく

練習方法を教えてもらいました。

 

右腕がちょっとした筋肉痛のような

感じになるので、

 

右腕を慣れさせる練習でした。

2018-10-02 | Posted in blogNo Comments » 

 

小豆島の島フェスへ

どうもドラマーの伊藤繁です。

先日は香川県の小豆島で行われる夏フェス、島フェスに遊びに行ってきました。友人のバンドが素晴らしいライブをしていてとても良い刺激になりました。次の日ゆっくりと島を観光してとても楽しめました。

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-09-18 | Posted in blogNo Comments » 

 

まさかの阪急百貨店

どうもドラマーの伊藤繁です。

先日はまさかの阪急百貨店の9Fイベントスペース内で小澄源太+tatalaYAVZのライブペイントでした。普段ライブを見ないであろうたくさんの人にライブを見ていただきとても楽しかったです。これからもっともっと色んな場所でライブをやりたいと思います。

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-09-11 | Posted in blogNo Comments » 

 

東京渋谷

どうもドラマーの伊藤繁です。

先日は日帰りで東京でのライブでした。街をぶらついたりはする時間が無くて残念だったのですが、ライブは充分に楽しめたので良かったです。

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-09-04 | Posted in blogNo Comments » 

 

兵庫県三田市

どうもドラマーの伊藤繁です。

先週末は兵庫県三田市でライブでした。バンドメンバーの地元なので彼はとても気合いが入っていて良い感じでした。ゆるキャラや大学の応援団や、ガガガSPなど幅広いジャンルの方々が出演されていてとても楽しめました。

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-08-28 | Posted in blogNo Comments » 

 

なつのおわり

どうもドラマーの伊藤繁です。

先週末は毎年楽しみなイベントなつのおわりのじゆうけんきゅうに参加してきました。

音楽、パフォーマンス、アート、食で大人が子供を喜ばせる為のイベントです。

何かに一所懸命に打ち込む子供達の顔は本当に素晴らしかったです。

大人も子供も笑顔が最高でした!

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-08-21 | Posted in blogNo Comments » 

 

平成最後の夏

どうもドラマーの伊藤繁です。

お盆ですね。
いつも通り大阪でレッスンさせていただいています。
合間を見て夏休みも満喫しています。奈良の吉野川に遊びに行ったり、話題の映画カメラを止めるなを見たりしてます。
平成最後の夏まだまだ満喫したい!

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-08-14 | Posted in blogNo Comments » 

 

ラルクが弾けるようになるためのスケール練習

おはようございます。

ベース科 生徒の藤本です。

こんなふうに弾けるようになりたい。
https://youtu.be/ppX9k8EXHAk

これ見てて、
弾いてる人は手がでかいな~って思ってました。

ところどころのフレーズは、僕では弾けない。

過去にラルクの曲を練習してて
左腕の筋を痛めたんですけど、
それが癖になったらしくて。

手が小さいから、フィジカル的に
厳しいフレーズはアレンジする必要が出てきます。

そこでアレンジするときに、

どの音を省いていいか、

どの音を弾くべきか、

どの音を使うとカッコよくキマるか。

Fly me to the moonの曲で
ウォーキングのフレーズを作って
スケールを身につける練習をしました。

この曲は、僕がまだまだ理論の理解ができてないときに
教えてもらったんですが、
ほとんど先生の言うとおりのフレーズを作りました。

理論がある程度理解できるようになってから、
今、また作り始めてます。

今までにいろんなセッションに参加してきた分、
指が動くようになって
少しアドリブもできるようになったから、
再チャレンジです。

ラルクの曲って
アレンジの構成がややこしくて
技術的に難しいフレーズも多くて
暗譜ができないことだってある。

それなら自分で弾きやすいように
アレンジできるようになりましょう。
ということで、
先生がFly me to the moonをオススメしてくれました。

正直、ジャズってどれだけ教えてもらっても、
慣れなくてホント時間がかかる。

1小節で使う音を選ぶのに、
ルート音以外の7つの音に全て
「あれ?これでいいのかな?」
っていつも思う。

僕が選んだ音に先生は
「大丈夫。合ってますよ。
音に違和感がないから。」
と言ってくれますが。

ん~、これでいいの?

全体的に半分疑問で弾いてました。笑
正しく選ぶべき音は使ってますが、
まだまだ感覚がつかめません。

ハッキリ言って、
まったくカッコよさがない!笑

ワンパターンになりがちなところもあって、
おもしろさが欠けてる。

弦の位置からみても
物理的に不可能な音もある。

そのときに
「オクターブ上、オクターブ下の
音を使うやり方がありますよ。」
と教えてくれました。

あ、なるほど!

こういった発想力が必要だと
指導してもらってから、

選択する音の幅が増えました。
難しい音はいっさい使っていない。
一気に視界が広がった感じになりました。

やってみると、
けっこうおもしろいです。

次のレッスンで、作ったフレーズを
弾いてみることになったんですが、
最初に弾いてたものより
おもしろい曲が出来上がりそうです。

 

……………………………………………………………………………………………………….
こちらの記事は音楽が大好きな当スクールの生徒さんからの申し出により掲載させて頂いております。講師ブログとあわせてお楽しみください。
………………………………………………………………………………………………………
2018-08-10 | Posted in blogNo Comments » 

 

今年もオハラブレイクへ

どうもドラマーの伊藤繁です。

去年から連続で出演させていただいている福島県の夏フェスオハラブレイクに行ってきました。
ライブをして、見て、泳いで、食べて本当に最高の夏を満喫してきました。来年もたま行きたい。

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-08-07 | Posted in blogNo Comments »