blog

散歩道

こんばんは。
ベース科 生徒の藤本です。
4月のジュディマリセッションのときに、
右耳の不調でやむなく断念した『散歩道』。
「やりましょう!」
先生が言ってくれました。
嬉しい言葉です。
難しい曲だから、次のセッションのときまで
おあずけにしとこうって思ってました。
実は、楽譜を見た感じで
弾くイメージが掴みづらかった。
全体的に休符をはさんだ変則的なフレーズに
難を強いられました。
何度曲を聴いても
リズムとピッキングがかみ合わせられない。
こんなことだから、
正直、弾けるようになるか
少し自信はなかったんですよ。
まず、先生に
楽譜を初見で、
最初のサビまでを弾いて見せてくれました。
「初見で弾くには、
ちょっと難しいフレーズがありますよ。
予想外の音を使うところもあって
驚きました。」
ああ・・・この曲って、
そんなに難しいんだ。
思わぬところで、
レベルの高い挑戦になりました。
まずリズムを取ることから入って
フレーズを弾き始めたけれども・・・
変則的なフレーズのために、
リズムが狂ってしまう。
フレーズを覚えられても、
リズムが合わせられない。
体が言うこと聞かない!
1小節づつ、地道にこなしていくしかない。
先生がリードしてくれるので、
ついていく練習を何度も
こなしていく。

慣れてきたところで、
自分だけで弾いてみる。

 

この繰り返しを
何度もやっていきました。

結局、イントロだけで30分かかりました。
イントロでこんなに時間がかかるのは
初めてです。
先生も、
「これぞ、まさに『ザ・ベース!』ですね!
リズムといい、フレーズといい、
さすがジュディマリですね!」
と唸ってました。

 

2018-05-23 | Posted in blogNo Comments » 

 

十三へ

どうもドラマーの伊藤繁です。

先日は知り合いの紹介で、絵描きのBAKIBAKIさんの住居兼倉庫兼アトリエ兼イベントスペースに遊びに行きました。音楽と絵とご飯とお酒とナイススペースでした。

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-05-22 | Posted in blogNo Comments » 

 

関東遠征三日連続ライブ

どうもドラマーの伊藤繁です。

先週末は3日間連続で関東でライブでした。東京新宿、埼玉大宮、東京代官山と全て楽しく演奏出来て、お客さんの満足そうな顔がたくさん見れて最高でした。
関東でももっとたくさんの方に見てもらえるようにこれからも精進したいと思います。

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-05-15 | Posted in blogNo Comments » 

 

奥行き

こんばんは。
ベース科 生徒の藤本です。
 
 
5月は、セッションがあります。
今回は、いきものがかりの『風が吹いている』です。
 
 
いきものがかりのベースって、
そんなに難しい演奏はやらないから、
楽だろうな~と思ってたんですよね。
 
 
あれ?
 
 
まさかの、
楽譜どおりに弾いてみたら、
実際の曲と「ニュアンス」が、違う・・・
 
 
間奏でスライドを使ったフレーズが
分かりづらい。
 
 
レッスンで先生に尋ねてました。
 
 
「せっかくセッションに参加するんだから、やりましょう♪」
 
 
まさかの先生がノリノリ♪笑
 
 
お手本を見せてくれました。
 
 
こういう運指にすればいのか!
 
 
そうそう!運指ひとつで、
「ニュアンス」が変わってくるんだよね。
 
 
で、今回は、
運指で「ニュアンス」が分かったんですけど、
 
 
実は、この「ニュアンス」が
よく分かってない時期が
レッスンに通いだしたときにもあったんです。
 
 
その頃、
よく先生から、
「いま、迷ったでしょ?
楽譜上では音とリズムは合ってても、
音に不安が出てるよ。」
って言われて、
 
 
まさか、「不安」もバレてるとは。
 
 
あの頃から、
そこそこの経験値を積んでも、
慣れてないジャズや技術をやると
やっぱり、
不安はすぐに音に出ちゃって、
 
 
ジャズセッションは、
もう・・・ぐちゃぐちゃになってました。
 
 
「よう・・・頑張った」って
ホストミュージシャンの方に、
ねぎらいのような言葉を、
掛けられちゃいましたしね。
 
 
それで、今回の、
いきものがかりのセッションは、
不安要素が少ないし、
少し引っかかった「ニュアンス」も
“しっかり弾けば”なんとかいけるかな。
 
 
でも・・・、あれ?
 “しっかり弾く”って?
 
 
先生の運指で教えてもらったから、
あとは、練習を繰り返すだけって
思ってたんですけど、
 
 
あ・・・
 
 
先生の
「気持ちが音に出る」が、
僕をよぎったんですよね。
 
 
不安要素が少ないからって、
このまま練習していいのか?
 
 
音と同じ。
気持ちの「奥行き」も一緒に練習する時期が来たんだ。
 
 
いきものがかりの『風が吹いている』の歌詞も
読み返してみよう
 
 
歌詞の奥行きも感じてみよう
 
 
僕にも新しい『風が吹いている』。

………………………………………………………………………………………………………

こちらの記事は音楽が大好きな当スクールの生徒さんからの申し出により掲載させて頂いております。講師ブログとあわせてお楽しみください。

………………………………………………………………………………………………………

2018-05-08 | Posted in blogNo Comments » 

 

ゴールデンウィーク終了〜

どうもドラマーの伊藤繁です。

ゴールデンウィーク終わりましたね。今年は久しぶりにドラムテックをしたり、路上ライブをしたり、会いたい人に会えたりと、充実のゴールデンウィークでした。疲れが抜け切っていませんがまた毎日のレッスンや演奏を楽しんで行きたいと思います。

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-05-08 | Posted in blogNo Comments » 

 

ラルクを弾くために、ジャズで鍛える!

こんばんは。
ベース科 生徒の藤本です。

『酒とバラの日々』の続きです。

前回は5度の音の位置を確認したので、
今回は3度の音を確認しました。


3度の位置は
メジャーコートとマイナーコードで
変わってくるから、


少々、頭を使います。

一通り曲全体を
ルートと3度だけで弾いたら、


次のレッスンまでに
「Fキーでコード進行を覚えてくる」
ということになりました。



こういう練習をすると、
曲全体をTAB譜に頼らなくても
だんだん弾けるようになってくるんですよね。


僕の目標は
ラルクの曲を弾けるようになることです。


ラルクの曲を練習する場合、
TAB譜を見ることが多いんですが、


困難なことが多くて。


僕の手が女性並みに小さいから
どうしても弾けないフレーズが
少なくないです。


過去に無理して
練習したことがあったんですが、


結局、腕を痛めてしまって
整体師の友達に診てもらうということがありました。


こんなことがあって
ああ、僕の場合は完コピしないほうがいいんだな、
と。


だから、



自分が無理なく弾けるように
アレンジが必要なんです。



ジャズはアレンジの力が鍛えられる!

今まで参加してきた
ラルクのセッションでは、
失敗がかなり多いです。

少しずつでも、
ちゃんと弾けるようになりたい!

だから、まずは、ジャズ。

何気に楽しいです♪


………………………………………………………………………………………………………

こちらの記事は音楽が大好きな当スクールの生徒さんからの申し出により掲載させて頂いております。講師ブログとあわせてお楽しみください。

………………………………………………………………………………………………………

2018-05-02 | Posted in blogNo Comments » 

 

ゴールデンウィーク

どうもドラマーの伊藤繁です。

ゴールデンウィークですね。
みなさん楽しんでますでしょうか?
今年のゴールデンウィークはストリートライブや知り合いのドラマーのローディーをやったり、行きたいセミナーに行ったりと充実する予定です。

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

2018-05-01 | Posted in blogNo Comments » 

 

主催でイベント

どうもドラマーの伊藤繁です。

先週末は自分達主催でインストバンドを集めてイベントを行いました。
アメリカ村のど真ん中で楽しく盛り上がったので良かったです!

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

2018-04-24 | Posted in blogNo Comments » 

 

ピッキングの課題が見つかった


こんばんは。
ベース科 生徒の藤本です。


『酒とバラの日々』を練習したい、
と先生にお願いしました!


アレンジ力を身につけたいし、
ジャズセッションに参加するときの
レパートリーを増やしたい。



ジャズ曲を弾いたことがあるのは
『枯葉』と
『Fly me to the Moon』
の2曲だけなんですよね。


この少なさでは
まだまだ楽しめない!




ということで
レッスン開始です!


最初はルートだけをたどって
運指を覚えていきました。


大まかにコード進行をつかめたら、


次は全体を通して
3拍目だけ5度の音を弾く


ただ、一部に
音がぶつかるコードがあるので
そのコードはルートだけ
弾く



というところで
ピッキングの疑問が出てきました。


ちょっとだけ、やりづらさがある。

人差し指と中指の長さからすると
弾く弦の位置が合わないから、
スイッチしづらい。


3拍目と4泊目を
2番の中指で一度に弾くのは
いいのだろうか?


いわゆるレイキングです。




先生に聞いてみたところ、
「あまり、よろしくはないですね。
速いテンポで難しいフレーズなら
場合によったら、そう弾いてもいいんですけど


次のコードに移るときに
リズムが崩れやすいです。」


「ああ、やっぱりそうなんですね。」
疑問が出たところですぐに聞いてよかった。


いや~危なかった!
悪い癖がつくところでした。


今回のレッスンで
ピッキングの意外な課題が
出てきました。


もしかしたら
この曲はたくさん課題が
出てくるかもしれない。


ということで、
次のレッスンまで
練習してきまーす。




ちなみに写真のベースは
スタジオでレンタルしたものです。

僕のベースではありません。


……………………………………………………………………………………………………..

こちらの記事は音楽が大好きな当スクールの生徒さんからの申し出により掲載させて頂いております。講師ブログとあわせてお楽しみください。

……………………………………………………………………………………………………..

 

2018-04-22 | Posted in blogNo Comments » 

 

2週連続ストリートライブ

どうもドラマーの伊藤繁です。

先日もtatalaYAVZで路上ライブをやってきました。外国人の方は路上でも関係なく楽しく踊ってくれるので演奏しながらそれを見ると嬉しくなります。素直に自分を表現できるというのは素晴らしいと思いました。

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-04-17 | Posted in blogNo Comments »