blog

久々の路上ライブ、久々のフェス

どうもドラマーの伊藤繁です。

先日はtatalaYAVZで半年ぶりに路上ライブをやったり、マッカーサーアコンチで去年出させていただいた岡山のフェスに出演したり楽しく過ごしていました。

今週末も近鉄難波駅前で路上ライブ予定です。雨が降れば中止ですが。笑

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-04-10 | Posted in blogNo Comments » 

 

セッション直前の予期せぬプレッシャー

こんばんは。

ベース科 生徒の藤本です。

楽しみにしてたジュディマリセッションの日がやってきた!!


場所は、大阪のスタジオ。


・・・には、
予期せぬ出来事が待っていたんです。


なんと!
主催者の方が
ジュディマリセッションのサークルに
声をかけていたそうで!


そのサークルの何人かが、
セッションに参加することが決まった!
というではないですか。


しかも、
今回のセッションの
参加者の5~6割が、
ジュディマリの大ファンときた!


ということは・・・・・・!


難しい曲を完コピしている
人たちが集まっている!


うわ~~~
どうしよ!!


気楽な気持ちで弾けない!


セッションが始まる前から
一気にプレッシャーに襲われました。 

でも!
この時点であがくことはできない。


練習してきたことをやるしかない!


そして、セッションスタート!


「自転車」から始まりました。


1曲目からジュディマリファンならではの演奏。

予想どおり・・・、


超絶上手い!

リズムが取りにくくて速いフレーズを
さらっと弾いていく!


ええ~~~!!
こんな上手い人たちの次に弾くの!?
イヤやーーーー!


1曲目が終わった。
いよいよ、次は僕たちだ・・・


僕の隣に座っていたドラマーさんが
ポツリと言った。

「あかん、帰りたくなった・・・」


まるで僕の気持ちを
代弁してくれたかのような一言。

その一言で、
すっごい仲間意識が
生まれたというか。

・・・だいぶ気分がラクになれた。笑。


プレッシャーに感じるのは
自分だけじゃない!

よっしゃーー!


半ば開き直ってセッティングです。笑

僕たちの曲は、「そばかす」。


この曲はどうやって入るか
話し合ってるときに、

ジュディマリファンのギターさんが、
ドラムさんに一言。

「4カウントで入って。
ギターとベースが同時に入るから。」

ピンポイントの言葉でした。


さすが!

何度も演奏している曲だからでしょう。
どのようにすればいいか
リードしてもらえました。


イントロが始まって


難なく曲を進行していく!


難しいフレーズは
ややこしいところだけ
ルート弾きをしたけど。


ボーカルも気持ちよく
歌ってたから
ホッとした!


しかし、最後の最後で
不意を突かれた!


それは、
アウトロが終わるところ。

ロックな曲だから
E弦をグリッサンドして
音をグウングウン鳴らせようとしたら、


ギターさんが
ジャジャジャンっと
弾きだした!


イントロとアウトロで
使われてたフレーズを、
少しリズムを遅くして


あ、ジュディマリはこの曲を
ライブでは、
こうやって終わるんだ
と分かって

あわてて音を合わせました。笑


すっげぇ~、冒険した気分!!


やりきれた!

ジュディマリファンには
LUNA SEAやGLAY、ラルク好きも多くて、
話が合うんですよ。


初対面の人が多かったのに、
大好きな趣味が合うから
やっぱり、
数分で仲良くなれちゃった!


今回は、
予期せぬプレッシャーやらあったけど
やっぱり演奏が
うまくいったあとは
最っ高~に気持ちいい!!

セッション中毒です。笑



追伸
右の聴力は良くなりつつあります。
ご心配や声を掛けてくださったり、
ありがとうございます。

……………………

こちらの記事は音楽が大好きな当スクールの生徒さんからの申し出により掲載させて頂いております。講師ブログとあわせてお楽しみください。

………………

2018-04-07 | Posted in blogNo Comments » 

 

和歌山那智勝浦

どうもドラマーの伊藤繁です。

和歌山県の那智勝浦というところでtatalaYAVZとアーティストの小澄源太くんとライブペイントしてきました!地元の方と良い感じに盛り上がれて最高でした!

民宿の一階でのライブだったのでライブ後は民宿でのんびりと過ごせて最高でした。

帰りは海と山と滝を見て少し観光して帰りました。

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-04-03 | Posted in blogNo Comments » 

 

ふだんの演奏ができないときの対策

 

こんばんは。
ベース科 生徒の藤本です。
右耳の異常が発生するという事態が起きました。
検査の結果は
正常範囲内だったけれども、
放っておいたら
危ない症状でした。
しばらくの間、薬で治療です。

あと、セッションイベントの日が迫ってるので、
主催者に相談してみました。

曲ごとのパートの調整が
決まってきているけれども、

1曲のみの参加に変更することは
できるのか。

そうしたら、
OKをもらえました。
「そばかす」1曲にします。

しかも、「散歩道」と「くじら12号」は
当日ギリギリまで、
演奏するかしないかの返事を
待ってもらえることになりました。

体のことなので、
様子をみながら判断しようと思います。

耳鼻科の先生からは
イヤホンやヘッドホンは避けるように
言われてます。

なので音の確認ができない。

だからできるだけ無難な曲を
選びました。

当日まで はアンプにつなげずに
弦の生音で自分の音を聴くしかないです。

これまで指を怪我したときや、
腕を痛めたとき、

ピックで弾いたり
怪我した指を使わずに
弾いたりするなど、

ふだんの状態での
演奏ができないときの工夫を

アンサンブルレッスンで
教えてもらったことがありました。

今回の場合ですが、
セッションの前日だけ
スタジオで音を出して確認しようと
思います。

2018-03-30 | Posted in blogNo Comments » 

 

レックしました。

どうもドラマーの伊藤繁です。

レコーディング終了しました。
なかなか良い音で録音出来ました。
録音した音をこれから調整していってさらにカッコいい音にしたいと思います。

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-03-27 | Posted in blogNo Comments » 

 

なんてこったーー!!

こんばんは
ベース科 生徒の藤本です。
突然のできごとから
僕の朝が始まりました。
目が覚めたら
右の耳が、
なんかおかしいんですよ。
音の聞こえ方がおかしい・・?
聞こえづらい・・・?
そして耳鳴り
一時的なものかな?と思って
そのまま仕事に行きました。
でも、
ずーっと変わらずの状態が続く。
すごく気になるので、
休憩中にPCで
「耳 聞こえにくい」と
ググッてみました。
そうしたら、なんと!
「突発性難聴」の言葉が
ズラ~っと出てくるではないか!
僕の状況と
発症のケースが同じで、
さらに目に映った言葉に恐怖ですよ!!
「遅くとも2週間以内。
できれば48時間以内に耳鼻科へ行ってください。」
「後遺症が残るかもしれません。」
と書かれてました。

ゲェッ!マジで!?
というわけで、
発症した翌日に耳鼻科に行ってきました。
聴力検査を受けて5分ほど

・・・・・・

・・・・・・

ついたての奥から
先生に呼ばれて

結果、
「聴力は正常範囲内でした。」

ホッ・・・・・

「難聴の段階には至ってないんですが、
なるべく騒がしい音を避けてください。

イヤホンやヘッドホンを避けて
くださいね。

原因はわからない症状ですが、
疲れ、ストレス、睡眠不足から
くることが多いです。」

うわー、

原因がわからないなら
対策のしようがないじゃないか。

というか、
半月後に楽しみなセッションが
あるのに、、

ドーーーーーーン

どうしようかな、

あ、演奏は1曲だけって
できるんだ ろうか?

と思いついて

セッション主催の人に
相談してみることにしました。

続きは次のブログで書きます。
やれやれ・・・

2018-03-22 | Posted in blogNo Comments » 

 

今週レコーディングします

どうもドラマーの伊藤繁です。

レコーディングの準備に追われています。演奏できるかできないかギリギリの難しさの演奏内容なので余裕なしです。今週しっかりいい音を録音したいと思います!

8980F946-97D3-45D0-804F-76B2B3786C66

まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-03-20 | Posted in blogNo Comments » 

 

ヘヴィー級の疲れはみごとに角砂糖と一緒に溶けた

こんばんは。

ベース科 生徒の藤本です。

仕事は決算月で
どんどんピークに向かってます。

金曜日の勤務から帰宅したら
夜11時を過ぎました。

今週は土日休みだから
練習は明日にしようと思ってました。

あ~疲れた
って声にならないぐらい
ため息まじりの声で言いながら
横たわって

ゴチャゴチャ聞こえてたのが、
帰宅して
夜のシーンと静かな音に変わる。

騒がしさから解放された気分です。

少しの間ボーっとしてから、

セッションイベントのトピックが
載せられているmixiのページを
見てみました。

すると、なんと

半月ほど見てなかったから
イベ ントの内容がだいぶ
盛り上が ってました。

曲数が増えて

Over Drive
ドキドキ
そばかす
クラシック
くじら12号
ラブリーベイベー
散歩道
手紙をかくよ
Brand New Wave Upper Ground
RADIO
自転車
カメレオンルミィ

となってました。

主催の方も
ジュディマリを聴いていた世代なので、
いつものセッションより
曲数が2倍の多さです。

企画も気合いが入ってるのがわかります。

それで目につけたのが、

そばかす!

この曲はぜひやりたい!

ギターがかなり難しい曲なので
どうするのかな?と
思うところはありますが・・・

まあ、それはおいといて。

早速You Tubeで
ライブ動画などを確認してから

楽譜を検索して
さわりだけ弾いてみました。

3連符の曲だから
ノれて練習が楽しいんですよね!!

https://youtu.be/simKk_abpPs

たった10分で
疲れが吹っ飛びました!!

ただ、時間が迫ってるので
完コピは目指しません。

残っている時間で
自分の力量なら
どの程度まで到達できるか

しっかり定まりました。

はい、
目標が確定しました!

ということでスイッチがカチッ!!と
入った週末の夜でした。

もし当日がダメだったら、
左頬に十字傷つけて
逆刃刀振って、の剣心ネタで

許してもらいます。ジュディマリ

2018-03-17 | Posted in blogNo Comments » 

 

静岡

どうもドラマーの伊藤繁です。

静岡の山奥の温泉街でライブでした。

山に囲まれた自然いっぱいの所で、花粉もいっぱいで、鼻水ダラダラでした。笑
地元の子供たちもいっぱい来てくれて良いイベントになりました。

夜は温泉旅館でプチ宴会でこれまた楽しかったです。

F0C5A8DD-FC21-4DA9-BE84-5A185B65979E

来週はレコーディングがあるので気合い入れて仕込みます。

3まだまだドラムレッスンを受けたい方を募集中です!一緒に楽しんで上手くなりましょう!

ではまた。

2018-03-13 | Posted in blogNo Comments » 

 

1小節に1時間かかっちゃった

こんばんは。
ベース科 生徒の藤本です。
ただいま
4月のジュディマリセッションに向けて
奮闘中です。
『くじら12号』から練習してます。
なんせ、難しいので時間がかかりそうだなと
思ったから早めから手をつけたんですが、
う~ん、

やっぱり時間かかる

テクニカルなフレーズが多いから
なかなか進まない・・・

セッション当日まで

ちょうど1か月を切った日に

Aメロ~サビまでの流れを
軽くつかもうと考えてました。

仕事が終わって帰宅したら22時。
1時間は練習しておこうか。

実際どこまでいけるかわからないけど、
なるべくサビまでを目標に。

で、楽譜をたどっていたんですが

いきなり、

たった1小節のフレーズに
1時間かかってしまった!笑
Aメロなんですが、

ベースがかなり大事な部分だから
簡単なフレーズにアレンジしてゴマかすのは
よろしくないと思って、
必死に練習してます。

しかし・・・
なかなか弾けない!

50回ほど、弾けない1小節に
集中してました。

ピッキングをダウンや
オルタネイトでいろいろ
試したんですが

同じところでミスしてしまう~!

で、ふと時計を見たら

1時間過ぎてた!!

苦しまされてるフレーズなんですが、

5th、7thコードふんだんに使われて、

ルートに戻る音のピッキングが
弦にうまく引っかけられずに
ミュート音になってしまう。

ピッキングする右手が
力んじゃってるんですよね。

こんなときはいつも、
力を抜いてくださいって
教えてもらうんですが、

速弾きのフレーズを弾くのは
自然と力が入ってしまう。

ある程度
速く動かせるために指の力は
必要だけれど、
力を入れすぎてもいけない。

その感覚をつかむまでが難しくて
もがいてます。

先生からも、
「気持ちはわかるんでがんばってください」
と言われます。

こうなったらあと何十回、
もしかしたら100回超える?ぐらい
繰り返して
力を抜く感覚を探るしかないです。

くっそー!
ドルフィン、おそるべし!!

https://www.youtube.com/watch?v=U9klmvrLQeQ
2018-03-09 | Posted in blogNo Comments »